千葉県の造園・外構・ガーデンニング工事はランド・ガーデン

  1. 千葉県の造園・外構・ガーデニング工事はランド・ガーデン
  2. ガーデン日和
  3. ガーデンデザイン

ガーデン日和

ランド・ガーデン デザイナーズブログ

ガーデンデザイン

2018年11月1日

*施工事例のご紹介*

こんにちは、ランド・ガーデンです!

 

本日は千葉市緑区S様邸の優雅な『プールガーデン』のご紹介です。

 

タイガ_佐藤様邸_緑区あすみが丘 (21)

S様の最初のご相談はお庭に設置するオーニングについてでした。

 

S様の話を聞いて弊社デザイナーの羽生田が提案したのは、

内と外の空間を繋げる『アウトドアリビング』という考え方。

 

広々としたウッドデッキを造作し、まるでセカンドリビングのように外と繋がります。

そして何と言ってもこのお庭の主役は『プール』です!

 

このプール、オーストラリアの最新技術を取り入れて造られています。

お水は現地の循環システムを採用し、一年中清潔で綺麗な状態を維持することが可能です。

驚くことに一度入れた水を抜く必要がないのです♪

 

タイガ_佐藤様邸_緑区あすみが丘 (16)

 

そしてウッドデッキでは大勢のお客様を招いてBBQを楽しめるウリンのテーブルを造作。

このテーブルは完全オリジナルで、テーブルの中央部分にはBBQグリルが内蔵されています。

グリルは人数によって形が調整出来るように工夫され、見た目も実用性もバッチリです(*^^)v

 

タイガ_佐藤様邸_緑区あすみが丘 (5)

 

タイガ_佐藤様邸_緑区あすみが丘 (8)

 

タイガ_佐藤様邸_緑区あすみが丘 (10)

 

夜にはお庭全体をライトアップ。

プールの水面がキラキラと輝き、昼間とは異なる幻想的な雰囲気が楽しめます。

 

タイガ_佐藤様邸_緑区あすみが丘 (34)

 

タイガ_佐藤様邸_緑区あすみが丘 (29)

 

玄関脇には西海岸を意識した植栽スペースが完成しました!

まるでリゾート地にいるかのような植栽を眺めながら扉を開けると、

そこにはプールが楽しめる優雅な空間が広がっています・・・

 

タイガ_佐藤様邸_緑区あすみが丘 (13)

 

タイガ_佐藤様邸_緑区あすみが丘 (15)

 

リガーデンや新築外構・リゾート風ガーデンなどお庭のご依頼はぜひランド・ガーデンまで♪

四街道・八千代ショールームでお待ちしております。

 

 

2018年3月29日

メンテナンスフリーのお庭~人工芝~

こんにちは、ランド・ガーデンです!

 

いよいよ春満開の気持ちの良い季節になりましたね(^^♪

 

毎日車通勤をしているのですが、車窓から見る桜・桃・雪柳・レンギョウ・水仙・チューリップ等々

この季節に咲く色とりどりのお花に癒されます。。。。

 

しかし!

良いことばかりではなく、頭を悩ませる問題もあります。

 

それは雑草もどんどんどんどん成長していることです(>_<)

※四街道SRの駐車場の雑草

 

道端でもよく見られるスズメノカタビラ・スギナ・ナズナ・ブタクサ・カラスノエンドウなどなど。

 

雑草は、放置していると一帯に一気に繁殖していきます。また花粉症の原因にも。

 

最近よく聞くご相談でも『雑草が大変なのでもっとメンテナンスがかからない庭にしたい』

というご相談が多いです。それと同時に増えているのが人工芝のお庭。

 

 

天然芝に比べてコストはかかりますが、一度工事してしまえばメンテナンスが掛かることなく

一年中、青々とした緑を楽しむことが出来ます。

ひと昔前はいかにも人工!といった印象を受ける人工芝も多かったですが、

最近は『あれ?本物の芝?』と見間違えるような人工芝も出回るようになりました。

 

以下の画像は弊社で人工芝を施工した画像になります。

人口芝と白いタイルテラスのお庭。

 

人口芝とシンボルツリーのあるお庭。

 

素敵なタイルデザインを取り入れたお庭の一部にも人工芝を。

 

駐車場の目地に人工芝を取り入れたデザイン。

 

使い方次第ではとても便利な人工芝!

メンテナンスのかからないお庭にしたいと思っている方にはオススメです。

 

本格的な暑さが始まる前に雑草に悩まないメンテナンスフリーの庭に変えてみませんか?

 

新築の外構やリ・ガーデンなどお庭に関するご相談があればぜひランド・ガーデン千葉店または八千代店まで

ご来店下さい。

スタッフ一同お待ちしております(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年9月24日

◇施工事例◇緑のあるタイルテラス

こんにちは!アシスタントの武田です。

今日は施工事例のご紹介をします。

ちょうど一年前の2016年9月にお引渡しをした四街道市・Y様邸。

 

初めてのご来店時に、Y様はとにかく雑草だらけで荒れ果てたお庭が嫌だと仰っていました。

新築を建てた当初、特に庭や外構に関しては何も工事をせず何年間かは土の状態だったそうです。

するとあっという間にお庭は雑草だらけ。

そのうち、お庭に出る機会もなくなっていきました。

DSC_1186

DSC_1184

※工事前のお庭の様子

 

そこで担当のダンク森山は、タイルテラスと人工芝による『ノーメンテナンス』のお庭を提案。

広い大きなタイルテラスは白を基調に、グレーのアクセントラインを入れ、

リビングの窓から見える場所には腰掛にも出来る、自然石の乱積みが素敵なフォーカルポイントになっています。

 

 

工事後はお庭に出て、お子様と遊ぶことが増えたと嬉しそうにお話ししてくれたY様。

どうもありがとうございました!

これからも末永いお付き合いよろしくお願いします♪

 

※工事後

ダンク_藪野様邸_四街道市下志津新田 (1)

 

 

ダンク_藪野様邸_四街道市下志津新田 (7)

 

 

ダンク_藪野様邸_四街道市下志津新田 (2)

 

 

ダンク_藪野様邸_四街道市下志津新田 (17)

 

ダンク_藪野様邸_四街道市下志津新田 (14)

夜のライトアップも素敵です!

武田

 

 

2016年4月30日

GWは川村美術館へ☆

千葉県佐倉市郊外にある広大な庭園のなかに建つ美術館

近現代美術のコレクションとしては、日本でも有数の規模をもつ DIC

(創業時は「川村インキ製造所」)の創業者・川村喜十郎をはじめとする川村家3代の収集品を公開するため、

1990年(平成2年)に開館した。

広さ30万平方メートルのDIC株式会社総合研究所の敷地内に建つ、

ヨーロッパの古城かワインセラーを思わせる展示館は、海老原一郎の設計である

館内は、巨大な現代美術の作品群がゆったり鑑賞できるよう、体育館を思わせる広大な展示室が設けられている。

近代ヨーロッパ絵画、現代美術のほか、尾形光琳長谷川等伯など、日本の近世絵画にも優れたものがあり

等伯の『烏鷺図(うろず)』は、重要文化財に指定されている。

20世紀抽象絵画の巨匠、マーク・ロスコが、ニューヨーク

シーグラム・ビルディング内にあるフォーシーズンズ

レストランのために描いた7点の作品のみを展示した「ロスコ・ルーム」もある

(hpより引用)

佐倉市にある素敵な美術館といえば川村美術館です

今年の冬から大規模な改修工事を行い

あらたに寛ぎの安らぎ空間が生まれました

その新空間にランドガーデンがデザインをして

アイアンウッドのオリジナルベンチを

18台設置というとても嬉しいご依頼を頂きました

とてもシンプルですが重厚感があり存在感があるベンチを制作

18台をこの新空間に設置させて頂きました

1456989385495

.

GWはぜひ川村美術館に足を運び

春の見どころある植物とともに

このランドガーデンベンチで寛いで頂けたら

とても嬉しいです

1456989397297.

過去の記事

CATEGORYカテゴリ

これまでの施工事例はこちら

ランド・ガーデンへのお問い合わせ、お見積りのご依頼

お電話でのお問い合わせ

土・日・祝日も営業中!(水曜定休)
電話受付はAM8:30~PM6:00

0120-360-704

WEBでのお問い合わせ・
お見積り

InstagramInstagram