小林 貴司小林 貴司

現場監督 小林 貴司 (こばやし たかし)

現場監督 小林 貴司

趣味

サッカー、スキー、サーフィン、BBQ

オフィスネーム

ドラゴ

オフィスネームの由来

先輩タイガの一言で、タイガ&ドラゴのコンビになるように。

現場監督 小林 貴司

自己紹介

長野県で生まれ、日々ボールを追いかけるサッカー少年として、高校卒業まで過ごし、大学進学で上京。
その後長野に戻り、造園業に出会いました。しかし長野の北のほうなので冬は豪雪で造園の仕事ができず、スキー場でパトロールをしておりました。
造園では素敵な親方だったので、様々なことが楽しく学べ最終的に造園施工管理2級まで取得することができました。
そして冬のパトロールは隊長として安全に楽しく遊べるゲレンデ運営をしていましたよ。

そして一年中造園に携われるようにと考え、われらがタイガこと、羽生田の在籍する、ランドガーデンにやってきました。
自分が入社した当時はランドガーデンはまだ2人しかいなかったのですが、今や5人の仲間がにまで大きくなり、毎日ワイワイ楽しく仕事をしています。
そんな環境だからこそ、最高のお庭が造れているんだと日々感じています。
ただのお庭造りではなく、年数が経てば経つほど味わいと、愛着が出てくるお庭、家族団欒のお手伝いができるお庭、心が落ち着くお庭、そんなお庭を造れるよう心掛けて毎日奮闘しています。

そして、千葉にやってきてどっぷりサーフィンに浸かり、休日はほぼ一宮辺りで海に入っている毎日です。
奥さんも同じ趣味なので、2人で仲良く入っているので見かけることがありましたら、ぜひともお声掛けください。
そして、もうひとつの趣味であるサッカーも会社でどんどん仲間ができ、ついにフットサルチームを会社で結成できました。
毎月皆で集まりいい汗を流しています。

< 前のページに戻る

ガーデンデザイナー日記「ガーデン日和」

トップへ戻る

お問い合わせお見積りのご依頼お問い合わせ・お見積り